スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marshall Shred Master Mod (計画)

やけに足が速いのは夏場のナマモノだけではなかったようで、一足も二足も早い五月病に罹患しました。
何もやる気が起きないので、ほぼ毎日何かしらのレイアウトを漁っては書き起こしを繰り返しています。
そういう理由がありますので、今回は特に物欲が結実している訳でもないのですが、
とりあえずMarshall歪み三兄弟最後の刺客、Shred Masterのレイアウトを書いてみました。

参考にさせて頂いたのは、松美庵様が製作されている「Shred Master Mini」です。
なんでもTL072×2の基板をクワッドオペアンプTL074を使ってコンパクトにまとめたとのこと。
MXRサイズのケースを常用する私にとってはありがたい限り。
ですがもう少し小さく出来るんじゃないかと思ったので、Mod版のレイアウトを公開しておきます。

レイアウトはこちら製作はしていないので動作保証は出来ません)。
Marshallのエフェクター全般に言える事ですが、この線材の密林具合はどうにかならんのでしょうか

コンデンサは100µFの電解コンデンサひとつを除き、全てセラミックコンデンサが推奨されているようです。
中には値の大きいものもありますから、そこらは積層セラミックコンデンサなどを使用してください。

松美庵様ではダイオード切り替えスイッチを増設していますが、使いやすさを優先してカットしました。
一番ノーマルだと思われる1N4148の対称で設定しています。
またレイアウトでは行っていませんが、Gainポットの2番端子と3番端子を繋ぐとローゲイン時の音のこもりが解消されるようです。

ドンシャリの出る激歪み系も一台は持っておきたいですね。
スポンサーサイト
プロフィール

Migitani

Author:Migitani
活動休止中です。

※このブログに掲載されている画像・文章の無断転載はおやめ下さいませ。エフェクターの自作は自己責任で行ってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。